• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

くんだいかんそうちょうき〔クンダイクワンサウチヤウキ〕【君台観左右帳記】 の意味

  1. 室町時代に能阿弥が著し、相阿弥が大成したとされる秘伝書。中国の画家に関することや、書院の座敷飾りの方式・諸道具について記す。