出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名]景色。ながめ。その場のありさま。「白一色の冬山の景」
[接尾]助数詞。演劇で、幕をさらに細かく分けた場面を数えるのに用いる。「二幕三景」