出典:デジタル大辞泉(小学館)

[音]ケイ(漢) [訓]かた

学習漢字]4年

〈ケイ〉
  1. 同形のものをいくつも作るとき元になるもの。いがた。「原型紙型母型

  1. 基準となる形。タイプ。「型式定型典型模型類型

〈かた(がた)〉「型紙鋳型大型小型新型血液型

[難読]型録 (カタログ) 紅型 (びんがた)