• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

けい‐が【慶賀】 の意味

  1. [名](スル)
  1. 喜び祝うこと。祝賀。「無事帰着を―する」「―に堪えません」
  1. 任官・叙位された者が、お礼を申し上げること。拝賀。奏慶。よろこびもうし。

けい‐が【慶賀】の慣用句

  1. けいがし【慶賀使】
  • けい‐が【慶賀】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・益々御健勝の段慶賀の至りに存じます。

      太宰治「虚構の春」

    • ・・・ 私たち婦人にとって、婦人の棄権のすくなかったということは、慶賀さるべきことであったろう。

      宮本百合子「一票の教訓」

    • ・・・ 今日作家が一般的に、こういう面でのみ闊達であり得るということについては、慶賀すべきか、或は憤ってしかるべきことなのであろうか。

      宮本百合子「落ちたままのネジ」