出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 経験論」に同じ。

  1. 理論よりも自己の経験のほうを重視し、もっぱらそれによって物事を判断しようとする態度。