出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名・形動]

  1. 数量・程度・価値などがわずかであること。また、そのさま。「軽少な被害ですむ」

  1. 簡単なこと。重大でないこと。また、そのさま。簡略。

    1. 「あの坊さんの御経があまり―だった様で御座いますね」〈漱石吾輩は猫である

[派生]けいしょうさ[名]

出典:青空文庫