出典:デジタル大辞泉(小学館)

成形後、一定の温度変化で別の形状になり、温度が元に戻ると元の形状に戻る性質をもつ合金チタンニッケル合金、銅‐亜鉛アルミニウム合金など。温度センサーなどに使用。