出典:デジタル大辞泉(小学館)

風景。けしき。

「自分の国の―やら、習慣やら」〈漱石・永日小品〉