出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名](スル)《「楽」は好む、願う意》
  1. 仏語。仏の教えを願い求めること。あいらく。

  1. 愛好すること。好意を持つこと。

    1. 「人に―せられずして衆にまじはるは恥なり」〈徒然・一三四〉

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉