けい‐せん【経線】 の意味

  1. 地球表面に設けた、両極を通って、緯線と直角に交わる仮想の大円。子午線。⇔緯線

けい‐せん【経線】の慣用句

  1. けいせんぎ【経線儀】