出典:デジタル大辞泉(小学館)

平安末期から江戸時代に至る仏師の一派。鎌倉時代に康慶運慶湛慶 (たんけい) 快慶など、慶のつく名の仏師が輩出したことからの名称。七条仏所を形成し、造仏界の主流をなした。