出典:デジタル大辞泉(小学館)

民法または商法の規定により、動産不動産競売をする場合に、その手続きを規定した法律。明治31年(1898)制定。昭和54年(1979)民事執行法に吸収されて廃止。