出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 一定している平常の費用。また、物事を行うのに必要な費用。「必要経費」「物価高で経費がかさむ」

  1. 国または地方公共団体などの活動のために必要な財政支出。

  1. 製造原価のうち、材料費・労務費を除いたすべての費用。

[用法]経費・[用法]費用――何かに要する金銭の意では「経費(費用)がかさむ」「経費(費用)を出し合う」のように相通じて用いられる。◇「経費」は、継続的に、一定の枠の中で必要とされる金銭の意が強く、「営業の経費を節約する」「年間経費」のように用いる。◇「費用」は何かをするために必要とする金銭の意で、「改築にかなりの費用がかかる」「旅行の費用を積み立てる」などと用いる。

出典:青空文庫

出典:gooニュース