ケイマン‐ゴルフ【cayman golf】 の意味

  1. ルールは普通のゴルフと同じだが、ボールの飛距離が半分程度なので狭い用地でもプレーできるゴルフ。1986年、英領西インド諸島のグランド‐ケイマン島で初めて行われた。