出典:デジタル大辞泉(小学館)

昭和2年(1927)施行の計理士法に基づいて、会計に関する検査・鑑定・証明・計算などをすることを業とした者。計理士法は同23年に廃止。→公認会計士