けく‐で【結句で】 の意味

  1. [副]《「けっく(結句)で」の音変化》かえって。むしろ。
    • 「悲しむこともなんにもない。―浮き世が面白い」〈浄・淀鯉〉