出典:デジタル大辞泉(小学館)

不満に思うこと。

「富者といえども常に―を抱くなるべし」〈田口日本開化小史