あい‐くぎ〔あひ‐〕【合い×釘/×釘】 の意味

  1. 両端のとがった釘。板と板とを継ぎ合わせるのに用いる。
  • 名詞