出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名](スル)
  1. 気にかかって不安に思うこと。「安全性に懸念を抱く」「先行きを懸念する」

  1. 仏語。一つのことに心を集中させること。

  1. 執着すること。執念。

    1. 「かやうの者までも皇居に―をなしけるにや」〈盛衰記・一〉