出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 仮につけた名。かめい。⇔実名 (じつみょう) 

  1. 元服のときに烏帽子親 (えぼしおや) につけてもらう呼び名。通称。俗称。

    1. 「其の―実名分明ならず」〈平家・一一〉

  1. 仏語。実体のないものに、仮に名づけること。また、仮に名づけられたもの。