出典:デジタル大辞泉(小学館)

ローマ神話の豊穣 (ほうじょう) の女神。ギリシャ神話デメテルと同一視された。セレス。
準惑星の一。1801年、イタリアのピアッチが火星木星の公転軌道の間で発見。当初は惑星と思われたが、近くで同様に小さな天体が次々と発見されたため、それらとともに小惑星に分類され、その第1号とされた。2006年、国際天文学連合が設けた新区分の「準惑星」に分類し直された。直径は約1000キロで、周囲の小惑星より格段に大きい。セレス。

出典:gooニュース