げん‐えん〔‐ヱン〕【玄猿】 の意味

  1. 《顔が黒いところから》テナガザルの別名。