出典:デジタル大辞泉(小学館)

民法上、ある行為をすることを正当とする法律上の原因。権利の原因。