出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名・形動]
  1. かたくて、こわれにくいこと。転じて、意志がかたく、しっかりしていること。また、そのさま。「堅固なつくり」「堅固な決心」

  1. 守りがしっかりしていて、攻められても容易には破られないこと。また、そのさま。「堅固な要塞」

  1. 健康で丈夫なこと。また、そのさま。「堅固なからだ」

[副]
  1. まったく。まるで。

    1. 「いまだ―片秀 (かたほ) なるより上手の中に交りて」〈徒然・一五〇〉

  1. 必ず。きっと。

    1. 「君に―使はれ参らせ候ふまじき物をや」〈義経記・六〉

出典:青空文庫

出典:gooニュース