出典:デジタル大辞泉(小学館)

易経で乾 (けん) の卦 (け) を説明する語。「元」を万物の始、善の長、「亨」を万物の長、「利」を万物の生育、「貞」を万物の成就と解し、天の四徳として春夏秋冬、仁礼義智に配する。