出典:デジタル大辞泉(小学館)

一定の権利関係について、原告として訴訟を適法に追行し判決を受けることのできる資格。特に行政事件訴訟で問題となる。

[社会/法律]カテゴリの言葉