出典:デジタル大辞泉(小学館)

鮎の愛称。また、鮎の幼魚ともいう。若鮎。

「春されば我家 (わぎへ) の里の川門には―さ走る」〈・八五九〉