げんし‐きょうさんせい【原始共産制】 の意味

  1. 階級分化の行われる以前の原始社会に存在したと推定される社会体制。血縁関係を基礎に土地や生産手段を共有し、共同で生産・分配・消費を行うもの。