出典:デジタル大辞泉(小学館)

[形動]おおもとに近いさま。まだ初期の段階で、十分に進化・発達をしていないさま。また、素朴で単純なさま。「原始的な形態」「原始的な方法」