出典:デジタル大辞泉(小学館)

[感]

  1. 何かを急に思い出したりしたときに思わず発する語。あっ。「あ、しまった」

  1. 呼びかけに用いる語。

    1. 「主人―と言へば、郎等さと出づべき体なり」〈盛衰記・六〉

  1. 応答に用いる語。はい。

    1. 「いかがはせんとて、ただ―と、言請 (ことう) けをしゐたり」〈古本説話集・六七〉