出典:デジタル大辞泉

(梵)priya-vāditāの訳》菩薩が他者に対して心のこもった優しい言葉をかけること。人々を救いに導く実践行である四摂事 (ししょうじ) の一。