けん・じる【献じる】 の意味

  1. [動ザ上一]「けん(献)ずる」(サ変)の上一段化。「仏前に花を―・じる」
  • けん・じる【献じる】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・唯心を籠めて浄い心身を基督に献じる機ばかりを窺っていたのだ。

      有島武郎「クララの出家」