出典:デジタル大辞泉(小学館)

第二次大戦後に起こった、原水爆の製造・実験・使用の禁止と廃棄を求める平和運動。特に、昭和29年(1954)の第五福竜丸事件を契機に原水爆禁止署名運動が全国的に広まり、翌年8月には広島で第1回原水爆禁止世界大会が開かれ、定例化した。その後、運動方針をめぐって組織が分裂。

[日本史/明治時代以降]カテゴリの言葉