けんてい‐しけん【検定試験】 の意味

  1. 特定の資格を与えることの適否を検定するために行われる試験。自動車整備士技能検定規則による試験など。