• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

げん‐みょう〔‐メウ〕【玄妙】 の意味

  1. [名・形動]道理や技芸などが、奥深く微妙なこと。趣が深くすぐれていること。また、そのさま。「―な教理」「―な思想」
  1. [派生]げんみょうさ[名]
  • げん‐みょう〔‐メウ〕【玄妙】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・ さらば僕はいかに観音力を念じ、いかに観音の加護を信ずるかというに、由来が執拗なる迷信に執えられた僕であれば、もとよりあるいは玄妙なる哲学的見地に立って、そこに立命の基礎を作り、またあるいは深奥なる宗教的見地に居って、そこに安心の臍を定・・・

      泉鏡花「おばけずきのいわれ少々と処女作」