出典:デジタル大辞泉(小学館)

主家から与えられた、生活の基盤とする領地。一所懸命の領地。

「―をぞ安堵 (あんど) せられける」〈太平記・一一〉