出典:デジタル大辞泉(小学館)

何も心配しないで、けろりとしているさま。気にしない。

「おせさ、よいさ、と唄へど―・い顔して居る」〈浮・一代男・四〉