出典:デジタル大辞泉(小学館)

岩手県南東部、陸中海岸の南部にある海岸。大船渡 (おおふなと) 湾に突出した末崎 (まつさき) 半島の南東にある、海食による断崖で知られる。国の名勝・天然記念物に指定されている。地名の由来は黒い碁石状の小礫 (しょうれき) からなることによる。