出典:デジタル大辞泉(小学館)

恋のせつなさや苦しさに心を労することをたとえていう語。

「―といふことがあるほどに」〈虎清狂・文荷