出典:デジタル大辞泉(小学館)

王安石「詠柘榴」の「万緑叢中 (そうちゅう) 紅一点」から。一面の緑の中に一輪の紅色の花が咲いている意》

  1. 多くのものの中で、ただ一つ異彩を放つもの。

    1. 「殊に目に立つ―は金釦鈕 (きんぼたん) の制服」〈魯庵社会百面相

  1. 多くの男性の中にただ一人いる女性。

出典:青空文庫

出典:gooニュース