こうえいきぎょう‐きんゆうこうこ〔コウエイキゲフ‐〕【公営企業金融公庫】 の意味

  1. 上下水道・交通・病院・公営住宅・生活道路整備など地方公共団体の事業に対して資金を長期・低利で融資することを目的とした政府金融機関。昭和32年(1957)に設立。平成20年(2008)10月に廃止。業務は同年8月に設立された地方公営企業等金融機構(現地方公共団体金融機構)に引き継がれた。
  • 名詞