出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. きょうかい(交会)1」に同じ。

    1. 「―遊宴の体、見聞 (けんもん) 耳目 (じぼく) を驚かせり」〈太平記・一〉

  1. きょうかい(交会)2」に同じ。

    1. 「―淫色 (いんじき) 等の事を談ず」〈正法眼蔵随聞記・二〉