あら‐た【荒田】 の意味

  1. 長い間耕されないので荒れている田。あれた。
    • 「ますげ生ふる―に水をまかすれば嬉し顔にも鳴く蛙 (かはづ) かな」〈風雅・春下〉
  • 名詞