出典:デジタル大辞泉(小学館)

[形動][文][ナリ]《形容動詞「あら(灼)た」から》神仏の利益 (りやく) が際立ってあるさま。あらた。いやちこ。「霊験灼たかな神」