出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動マ下一][文]あらた・む[マ下二]
  1. 新しくする。古いもの、旧来のものを新しいものと入れ替える。「日を―・める」「第一項は次のように―・める」

  1. 悪い点、不備な点をよいほうへ変える。改善する。「態度を―・める」「悪習を―・める」

  1. 服装や態度をきちんとする。「居ずまいを―・めて拝聴する」

  1. 正しいかどうか詳しく調べて確かめる。吟味する。「罪状を―・める」「財布の中身を―・める」

[補説]13は「革める」、4は「検める」とも書く。
電話をかけて相手が不在であると「では、改めます」と言う人がいるが、これはおかしい。「では、改めてお電話します(いたします)」と言う方がよい。平成10年代半ば頃からの言い方か。

直す[用法]

出典:青空文庫