こう‐き【興起】 の意味

  1. [名](スル)
  1. 勢いが盛んになること。また、盛んにすること。
  1. 奮いたつこと。
  • 名詞
  • こう‐き【興起】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・いかに深く理解するかによって、その作品は、児童の真の友達となり忠告者となり、最もよき代弁者ともなるのであって、いまゝでの如く強圧することのかわりに、内部的に感奮興起せしむるに至るのであります。

      小川未明「新童話論」

    • ・・・勇敢に清新な人間的の理想に燃える芸術が、百難を排して尚お興起するのを否むことができない。

      小川未明「正に芸術の試煉期」