出典:デジタル大辞泉(小学館)

多人数が、勢いを頼みにして無理を主張すること。

「大名一揆の―ども、是よりちと止みにけり」〈太平記・三九〉