出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 一国の産業構造の中で、農業など第一次産業から、第二次産業、特に工業の占める比重が高まってくること。

  1. ある製品を工場で生産できるようにすること。