出典:デジタル大辞泉(小学館)

香具を売り歩く人。江戸時代には、そのかたわら男色を売る者もあった。

「見るほど美しき風情なり。これなん―と申す」〈浮・一代男・二〉