出典:デジタル大辞泉(小学館)

細胞内で原形質の生命活動の結果生じた物質の総称。細胞壁・細胞液のほか、でんぷん粒・イヌリンなどの貯蔵養分、炭酸カルシウムの結晶などがある。後生質。

[生物/生物学の言葉]カテゴリの言葉